RITA 戸隠 awai

荘厳な自然の中で
脈々と続く暮らしに触れ、

澄んだ空気と美しい水に育まれた
土地の恵みを味わう。

空が明るみ始めるころ、
神域へと続く杉並木を歩き、

自然信仰とともにある
悠久の記憶に触れる。

日常を離れ、心身をひらく時間を。


ホテル RITA 戸隠
レストラン awai

あわいの地、戸隠

長野駅から車で40分。
標高1,200mの山間部に、
茅葺(かやぶき)の宿坊が立ち並ぶ
集落があります。

戸隠。ひとと自然が共存する
「あわい=間」の地。

かつて人々は生命の起源である水、
そして水の起源である山々に、
神を見ました。

厳しい自然に沿う生き方、
人智を超えたものへの畏敬の念。

その精神は今でも、
戸隠の暮らしに息づいています。

時代と共に忘れられてきたものが、
ここにはあります。

戸隠神社奥社参道杉並木

悠久の時間

戸隠に流れる時間は、
都会の時間と尺度が異なります。

中社の三本杉は樹齢8百年、
奥社の杉並木は樹齢4百年。

かつて人々は小さな苗木が立派に成長し、
自然信仰の聖地としてふさわしい
荘厳な場所になることを見越して植樹し、
大切に保護してきました。

戸隠には、百年単位、千年単位の
時間が流れているのです。

早朝の戸隠神社や戸隠山は、
神秘的な空気に包まれ、
悠久の昔から変わらぬあわいの世界を
感じることができます。

Hotel

RITA 戸隠は、戸隠の歴史建築を活用した、分散型ホテルです。

旧中社公会堂

戸隠神社参道に立つ、かつての公民館
「旧中社公会堂」。
その2階にあるホテルです。

時間と共に刻まれてきた痕跡を残しつつ、
木造建築の美しさを引き出した
ミニマルな空間です。

お食事は、同じ建物の1階、
レストランawaiで召し上がって頂きます。

ゆったりと流れる戸隠時間を
お過ごしください。

茅葺の家

宝光社の集落にひっそりと佇む「茅葺の家」。

空き家となり長らく放置されていた
伝統的な茅葺屋根の農家を、

自然とともにある戸隠の暮らしを感じられる
一棟貸の客室として、再生しました。

お食事は、旧中社公会堂の1階にある
レストランawaiで召し上がって頂きます。

簡単な調理もできるよう、
キッチンや調理器具も設けています。

お二人で、ご家族で、ご友人と。
自由な滞在をお楽しみください。

Restaurant

参道に立つかつての公民館「旧中社公会堂」の
1階にある、20 席のレストランです。

ふたたび明かりが灯った集いの場で、
戸隠の野菜や長野の食材を生かした、
オリジナルフレンチをお楽しみください。

ランチ
11:30〜14:00 (Lo.13:30)
(予約制コースもあり)
カフェ
14:00〜16:00 (Lo.15:30)
(現在お休み中)
ディナー
18:00〜21:30
(予約制コースのみ)
定休日
火曜日 不定休あり
(Instagram・HPにてご確認ください)

宿坊群・門前町の歴史的まちなみと
厳格で美しい自然が調和する戸隠。
古くから山岳信仰の聖地として知られ、
戸隠神社奥社杉並木には、
樹齢4百年の古木が立ち並びます。
一帯は国立公園にも指定されており、
豊かな自然環境が保全されています。

戸隠神社奥社山道杉並木

宿坊群・門前町の歴史的まちなみと
厳格で美しい自然が調和する戸隠。
古くから山岳信仰の聖地として知られ、
戸隠神社奥社杉並木には、
樹齢4百年の古木が立ち並びます。
一帯は国立公園にも指定されており、
豊かな自然環境が保全されています。

戸隠には、自然信仰の精神とともに、
「茅葺(かやぶき)」の文化が今も生きています。
私たちは、「茅葺の家」の再生を通して、
これからの人と自然のあるべき関係性を模索します。

戸隠には、自然信仰の精神とともに、
「茅葺(かやぶき)」の文化が今も生きています。
私たちは、「茅葺の家」の再生を通して、
これからの人と自然のあるべき関係性を模索します。

周辺のみどころ

本施設周辺のおすすめの
場所をご紹介します。

人のこと

戸隠に根をおろし、戸隠の一員として、
皆様をお迎えします。

人のこと

戸隠に根をおろし、戸隠の一員として、
皆様をお迎えします。
戸隠は、
深い歴史と美しい自然に恵まれた
観光地である一方で、
若者の流出や高齢化、
宿坊などの後継者問題が
課題となっています。
私たちは、awai/RITA 戸隠を通じて、
ここにしかない営みを継いでいきます。

マネージャー成田 ひかる

戸隠は、
深い歴史と美しい自然に恵まれた
観光地である一方で、
若者の流出や高齢化、
宿坊などの後継者問題が
課題となっています。
私たちは、awai/RITA 戸隠を通じて、
ここにしかない営みを継いでいきます。